画材が無い

a0036693_23431293.jpg

庭に出れば なにがしかのモデルがあった今までと違い
画材に事欠いています。

お仏壇の花も 全て買ってこなければいけない。
誰かさんに話すと、「造花を挿しておけばいいが」
そうい言うわけにはいかないんだなぁ

今年はジョロウグモの観察も出来ないし、
蝉の声も聞くことはできない。
小鳥も来ないよ~
草取りからは解放されて、嬉しいような寂しいような、
困ったチャンです。

ブログの更新をさぼっている いいわけだろうって!?

[PR]
Commented by ペンパル at 2011-07-23 16:21 x
ブログの更新さぼっている。耳が痛い言葉です。
草取りから解放されていいですね。
我が家は毎年この時期には植木の剪定を庭師さんにお願いします。
何日もかかるので、費用がうん万円です。
年金暮らしになったら、どうしようか~。頭が痛いです。
Commented by poco-toma at 2011-07-23 21:58
ペンパルさん 我が家は毎年お正月明けに来てもらっていました。
やはり4~5万くらいかかっていましたよ。
まだ家の横や裏にあるので 来てもらわないと行けないんですけど、ちょっと費用は減るかなと期待しています~
大きくなる木ばかりなので大変。でもせめて 柿の木1本くらいは 残しておきたかったわ。
by poco-toma | 2011-07-22 23:51 | 野菜 | Comments(2)

岡山から発信  


by とまと
プロフィールを見る
画像一覧