お正月の千両

玄関に活けていましたが、とうとううなだれてきました。
1ヶ月もの間、頑張ってくれたんですものね。

茎が長いので、短く切り戻してみましょ
また 少しの間、楽しませてくれるでしょう。

私も いくつになっても輝いていたいな
a0036693_2058461.jpg

[PR]
Commented by さざ波moo at 2013-01-27 14:58 x
> 私も いくつになっても輝いていたいな
 没後300年、益々輝いている白隠慧鶴さんに肖って下さいね。♪

 先日・24日にいらした大阪の白隠講座、吉澤教授ご本人とは驚き
ました。お知らせした《白隠禅画を読む》は2005年の講演です。

 一昨日、上京したのですが白隠展は時間がなく行けませんでした。
でも、下記で解説や作品紹介、会場風景など動画が見られます。
目次のMOVIEなどクリックすると、白隠さんが走っていて愉快です。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_hakuin/explanation1.html

 赤い実の千両とは無関係な話で済みません。しかし、白隠さんも
千両や万両の人でしょうね。高僧であり乍ら軽妙洒脱な方です。
Commented by poco-toma at 2013-01-27 19:52
さざ波さん ありがとうございます。
近くならぜひ見たいものですね。動画 楽しいのもあるんですよ。
閻魔大王の歌っているところとか^^;
私の絵手紙は 無視しちゃってくださって結構ですよ~
ブログ更新より もっと交流を大事にしたいと思うこのごろです。
by poco-toma | 2013-01-26 20:58 | 山野草 植物 | Comments(2)