庭の昆虫

a0036693_23151100.jpg

九月に入ったので、涼しくなることを期待したのですが、暑かったですね。
午後からは、クーラーのない部屋では過ごせませんでした。

庭に出ると、蚊の集中攻撃を受けますが、アゲハチョウやバッタを見かけます。
アゲハチョウは、真っ黒なクロアゲハと呼ばれるもので、暑い中悠々と飛ぶ姿は、気品さえ感じられます。
小さなシジミチョウも、沢山生息しているようですが、目立たない色をしていますから、普段はほとんど気がつきません。
雑草を抜くと、バッタ類が住処を奪われ、驚いたように飛び出してきます。

自然がいっぱいで、かわいい昆虫がいる庭・・・
などと思ったら大間違い。何やら、ぱらぱら音がするほうを見ると、椿の木にチャドクガらしい虫が、筏のように並んで葉を食い荒らしているではありませんか。
ここ数日、あっという間の出来事です。明日 葉ごと取ってしまいましょう。
絵手紙はウォーキング中見つけたねこじゃらし。

[PR]
by poco-toma | 2007-09-02 23:26 | 山野草 植物 | Comments(0)