2009年 05月 05日 ( 1 )

大塚国際美術館

高速1000円の恩恵にあやかろうと、徳島の大塚国際美術館へ行ってきました。
「大塚国際美術館」は、大塚製薬グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です

すでに行かれた方から話には聞いていたのですが、全て見ようとするとかなり時間がかかる。
入館料も一般3150円ですから、美術館としては高額の部類でしょう。

地下3階から2階まで、5階のフロアーを観て回るのに4時間かかりました。
陶板とは思えない色彩、精密さに驚きますが
観ているうちに、本物を見たい!そんな衝動に駆られました。

美術館で本物を観られることが、
れだけ素晴らしいことかを知った一日でもありました。
a0036693_2042880.jpg

この絵のフレームは純金張りだそうです。
ちなみに畳一枚分の絵が 600万円で制作依頼できるそうですよ。065.gif
一家に1枚 陶板の名画いかがでしょうか?004.gif
[PR]
by poco-toma | 2009-05-05 20:48 | お出かけ | Comments(0)