浮世絵 揃い踏み展

8月27日までなので 早く行かなきゃ終わってしまう。
県立美術館の浮世絵 揃い踏み展

何と言っても歌川広重の東海道53次
初摺の素晴らしい出来に 食い入るように観てしまいました。

東海道を歩くツアーに参加している友人
観たかな?きっと観ているでしょうね。

あと、川瀬巴水の生を観ることができて感激です。
a0036693_22572197.jpg
街路樹の銀杏がさっぱりと剪定されています。
ギンナンが落ちていてつい拾ってしまいました。
大粒ですが 熟れていないので あの臭いも無い
黄葉するまでには 剪定するようです。
残念な気もしますが 落ち葉が大変~

 



[PR]
by poco-toma | 2017-08-22 22:59 | 美術館 | Comments(0)

倉敷市立自然史博物館

夏らしい玩具でもないかと 倉敷に行って見ました。
倉敷に行き、時間があればつい寄ってみたくなる
倉敷市立自然史博物館。

ここは150円で蝶などの昆虫、植物の標本など(鳥、動物、鉱石も)
子供になって楽しめる博物館です。
a0036693_00151407.jpg
今は「チョウきれい!チョー楽しめる昆虫展」開催中~
1階ではパオちゃんが出迎えてくれ 二階に上がると
目を見張るような蝶や大型の昆虫標本が~♪
もうワクワク~~♪
a0036693_00150609.jpg
特別展示の「チョウきれいな~」展示は3階です。
標本保護のため 照明が落とされていますが
3万点近い蝶の標本が展示されているんですよ。

中にはもう 絶滅したような、貴重な蝶の標本も見ることができ
すごいなーとおばさんは感心しきり。

壁面と引き出しの中に収納されていて
懐中電灯片手に、目を凝らして見ます。

蝶や昆虫は まるで 自然界の宝石ですね。
a0036693_00152064.jpg
夏休みとあって、大勢の子どもたちが訪れていました。
秋には「第25回しぜんくらしき賞作品募集」があり
入賞作品が選ばれます。(対象、高校生以下)

昨年度の結果発表を見ましたが、昆虫の標本 貝の標本などなど
子供たちの創意工夫、採取、一生懸命調べて形になっているのが
伝わってきました。
もし
自分の孫が した~い! と言ったら
間違いなく協力するだろうな! と言うか
自分が夢中になりそう105.png
a0036693_00260316.jpg
新しいビールを見つけたので 買っちゃいました。

 






[PR]
by poco-toma | 2017-08-01 23:57 | 美術館 | Comments(0)

岡山県立美術館です。
10月30日までなので、早く行かなきゃ終わっちゃいそう。

いつもは自転車ですが、雨だったので
岡山県立美術館地下の無料駐車場を
利用させていただきました。

浦上玉堂の絵は、これまでも観る機会がありましたが
春琴 秋琴は初めてのような気がします。
じっくり観ていたら疲れてしまった~002.gif 
それとも、お出かけ続きのせい?

淡墨の勉強をした際 淡い色が入っているのを
見せていただきました。
玉堂の絵にもごくごく淡く 
岱赭が入っているのが
確認でき、これねと納得。

それにしても ぐっと冷えましたね
a0036693_22561358.jpg



[PR]
by poco-toma | 2016-10-28 23:00 | 美術館 | Comments(0)

棟方志功展

田中美術館の志功展 前売り券を入手していたので
車を走らせました。

思っていたより肉筆画が多くて 
見ごたえがありました。

板画も肉筆画も勢いに圧倒されます。
11月6日まで。
a0036693_23555475.jpg

[PR]
by poco-toma | 2016-10-27 23:56 | 美術館 | Comments(0)

ミケランジェロ展

ふくやま美術館での ミケランジェロ展が観たいと言う事で
車を走らせました。

ミケランジェロは1475~1564年、
岡山城築城が1590年代ですからそれより数十年前のころですね。

文化の違いはありますが、あの建築物や彫刻を見ると(写真、ビデオ)
圧倒され実物を見たいと言う衝動に駆られます。

システィーナ大聖堂の天井画 実際に観てみたい。

今回の展示は 解説を読むと言う事が前提だと思いました。


a0036693_00141399.jpg
a0036693_00142407.jpg



[PR]
by poco-toma | 2016-09-24 00:25 | 美術館 | Comments(2)

土門拳の古寺巡礼

朝目覚めると 雨が降っていない。
チャンス~
成羽美術館で開催されている「土門拳の古寺巡礼」展に行こう。

鉄斎展は見逃してしまったが 今回はセーフ。
一人で行ったので、心行くまで鑑賞することができた。
鉛筆ならスケッチ可能と言う事で、ごく少数描かせていただいた。

観ていると引き込まれて なかなか前に進めない。
特にモノクロ写真に心打たれた。
a0036693_20193770.jpg
今週 日曜日(26日)まで
a0036693_20200193.jpg
美術館を出て高梁の備中松山城へ。
下のふいご峠駐車場から頑張って歩いた。
調べていると 
NHK総合歴史ヒストリア「そうだ 天空の城へ行こう」
平成28年7月8日(金曜日) 20時00分~20時45分
放送

天空の山城として近年話題となっている「天守の残る唯一の山城」である
備中松山城が「歴史秘話ヒストリア(NHK)」に特集されます。


真田丸のオープニングで、備中松山城の塀が使用されているそうですから。






[PR]
by poco-toma | 2016-06-21 20:34 | 美術館 | Comments(0)

宮忠子展


宮 忠子 展 

a0036693_22182153.jpg
a0036693_22280885.jpg

岡山県立美術館の宮忠子展です。
墨で描かれた、宮さんの作品が観たかったのです。

和紙に描かれた絵は、とてつもなく細い線で
空気感、奥行き、色がなくても季節感の感じられるものでした。
どうやって描いてるんだろうと 近寄ってみますが
気が遠くなりそうな・・・・
1本1本の線、墨色に魂が込められているようでした。
a0036693_22032291.jpg



[PR]
by poco-toma | 2016-01-09 22:04 | 美術館 | Comments(2)

円空 木喰展

今週日曜日まで開催されています。
遅くなりましたが やっと行ってきました。
2009年10月に広島県三次市奥田元宗 小由女美術館で鑑賞したものと
同じものもあったように思います。
6年前はただただ新鮮に目に映り、感動したものですが
今回はもう少し落ち着いて 観ることができました。
残った仏像が 二人の生き方を物語っているんだなぁ
などと思ったりもします。
すごい人生ドラマですねぇ
a0036693_22411240.jpg
a0036693_22414861.jpg

[PR]
by poco-toma | 2015-08-18 22:43 | 美術館 | Comments(4)

長淵剛 詩画展2015

瀬戸内市立美術館 行ってきました。
ドーンと大作が出迎えてくれます。
圧巻~
あんなふうに 大筆を叩きつけ
振り回して描けたら 気持ちいいだろうな。
そう言えば 長淵剛さんは、筋肉モリモリマッチョでしたね~
人と自然に対する、深い想いがくみ取れる詩でした。
a0036693_23111746.jpg

[PR]
by poco-toma | 2015-07-30 23:12 | 美術館 | Comments(4)

ルオー展

成羽美術館のジョルジュ.ルオー展に行ってきました。
a0036693_22441140.jpg


個性的な線と色に出会え、感動しました。紙に厚塗りの絵具も本物ならではです。
興味深かったのはモノクロの作品。
墨色に通じるからでしょうか。
深くて引き込まれそう。

a0036693_2258739.jpg


美術館前の 公衆電話
備中神楽のお面が付いています。
[PR]
by poco-toma | 2015-07-08 23:01 | 美術館 | Comments(0)