<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

振り返ってみれば

a0036693_16535365.jpg

この一年は長く感じました。
昨年は理由あって行動に制限がありましたが
今年は一月から県外の美術館など、行きたい所へは自由に行き
充実した一年だったように思います004.gif

念願の小池美術館行きが実現でき、ホッとしています。
何とかして、行かなくっちゃーとの思いが強かったものですから。

初めての一泊旅行でしたが、
とても良かったので、またぜひお泊りの計画を・・・ですって。う~ん015.gif
また機会があればと言うことで。

拙いブログも長くなりました。
訪れてくださる皆様へ ありがとうございます。
来年も良い年になりますように 心から願っています♪

さぁて
今日は紅白 どこまで見ることができるかな?
いつも途中で寝てしまいます019.gif
[PR]
by poco-toma | 2008-12-31 17:15 | 行事 | Comments(6)

買出し

a0036693_20223499.jpg

時々利用する JAのはなやかショップです。
鮮度のいい花、野菜、果物に加えて、魚もいいですよ。

今日はすごい人でした。
車も駐車スペースの空きがなく 自転車で行って正解でした。
レジは長蛇の列で、どこが最後が分からない状態、待ち時間も長かった。
野菜も花も、飛ぶように売れています。
近隣のスーパーに与える影響も大きいのでは・・・

ぶりは切り身を買いますが 明日にします。
a0036693_20174620.jpg

今日買った有頭えび。
言葉は個人宛のメッセージを入れて投函です。
[PR]
by poco-toma | 2008-12-30 20:32 | 魚貝 | Comments(0)

カレンダー

西大寺郵便局へ行き 年賀状展を見る。
その後あちこち用事を済ませ、もち米も買いました。

もち米は、今年は新庄村特産の「ひめのもち」にしてみました。
餅も、もち米によって全然お味が違います。
ヒメノモチはコシが強くて、おいしいと言われているので
味にこだわってみました。
明日は忙しいですね。
a0036693_21524041.jpg

欲しかったカレンダー いつもの酒屋さんに一部あったのでいただきました。
もう一部は自分で制作。
一気書きですから字は揃わない、絵はいい加減。
自分で使うんだし 絵も無いよりあったほうが良いでしょう?
a0036693_21585066.jpg

[PR]
by poco-toma | 2008-12-29 21:59 | 行事 | Comments(2)

カレンダーが欲しい

a0036693_21324426.jpg

いつもなら近所の酒屋さんで、カレンダーを頂くのですが
今年は声かけするほど店に行ってなくて 
見やすく、書き込みできるようなカレンダーがありません。

絵手紙のカレンダーはあるのですが 汚すのは気が引けるし。
100円ショップに行けば ありそうですね。
絵はあってもなくてもいい。
大きな字で書き込み出来て、見やすいのが一番です。

年賀はがきも、もう少し持っておくといいような気がします。
明日 時間を作ってどちらもゲットして来よう

絵はアジのみりん干し
添えた言葉に、ちょっと無理があるかな
[PR]
by poco-toma | 2008-12-28 21:47 | Comments(0)

あすは日曜

a0036693_21271865.jpg

待ち焦がれていた雪が降ったので、娘は明日スノボーに行くんだそうです。
どこへ行くんだ~と聞くと、奥大山ですって。

あの 名水が汲めるところです。
夏通るとスキー場だとは気がつきません。
気がつかないのは私だけかな?

後ろに乗っけてもらって 大山に登ろうかな~
後ろは板が乗っているので空いてません とのつれない返事。

そうそう
年賀状は終わったとは言え、掃除が全くできていないんですよね。
我が家はお正月に来客が無いので、いい加減でいい加減・・・でもないかな。
お正月の予定は初詣、本を読むこと・・・
案外寝正月だったりしてね
[PR]
by poco-toma | 2008-12-27 21:42 | 野菜 | Comments(4)

モ貝

a0036693_21175793.jpg

モ貝って赤貝とも言うのかな?
我が家では、姑がばら寿司に入れていました。
それで私も、モ貝と言えば寿司の具だと思っていました。

調べてみるとお刺身も美味しいらしいですね。
貝の刺身は、よほど鮮度が良くないと怖いような気もするけど
いいのが手に入ったら 今度は刺身にしてみようかな?
どうも特徴がうまく捉えられないなぁ。

さて
今日の寒さは半端じゃありませんよね。
北陸は激しい雪だというのに、いつも一緒させていただいている山の仲間は
今晩岡山を発ち、北アルプスに向かっていきました。
ほっんとに厳しいルートなので、取り付きまで行っても登れないかも・・・

私はへなちょこなので、当然の事ながら留守番です。
雪山は恐いけれど、やはり付いていきたい。
でもこればっかりは、どうにもなりません。
体力と経験、何かあった時の対処の仕方など何も持っていないから。
行きたいといっても断られます。無理です、と。
完登もしくは撤退でも、どうか無事帰ってきますように。
[PR]
by poco-toma | 2008-12-26 21:58 | 魚貝 | Comments(0)

クリスマス・カロル


a0036693_14314211.jpg
昨晩寝る前に読みだした「ディケンズ」の「クリスマス・カロル」
この本は昭和27年11月に、村岡花子さんによって翻訳されたものです。
手元にあるのは平成6年 83刷

買ったのは私ではありませんが ここ数年クリスマスになると
本棚から読んでねと、訴えかけてくるので、ついつい手にとって読み始めます。

ご存知のように、けちけちのスクルージおじさんが三人の幽霊によって心を入れ替えるというお話。
読んだあとは 心が洗われたような感動を覚えます。
一年に一度くらいは、こんな時があってもいいですよね。

絵手紙は笑顔の素敵なKさんへ
[PR]
by poco-toma | 2008-12-25 14:21 | | Comments(0)

プレゼント

a0036693_22153924.jpg

考えてみれば、大人になってもサンタクロースはいました。
それは友人であったり、家族であったり、
沢山の愛と、勇気をプレゼントしてもらった。

挫折してしまわない、復元力をもらったようにも思います。
前進する勇気ももらいました。

私はだれかに、何かをプレゼントできたでしょうか?
もらってばかりじゃ駄目ね。
[PR]
by poco-toma | 2008-12-24 22:25 | 行事 | Comments(4)

山陽女子ロード

山陽女子ロード フルマラソンと書きましたが ハーフマラソン(有森裕子杯)でした。
21.0975キロだそうですね。ちなみに27回目だそうで そんなに歴史があったのかと改めて驚いた次第です。
(そんな事も知らなかったのかと言われそう)

いかに見ていなかったかという点では 先導の白バイ隊員が女性だったこと。
え~~
私の眼は節穴かい!?
もっと一歩踏み込んだ見方をしなくっちゃですね。
予備知識があれば もっと楽しめたのにね。

ちなみにハーフ優勝はキラグ・パウリン・ワングル選手でした。
時間は1時間10分54秒。
来年はもう少し、関心を持って見ることができそうです。
[PR]
by poco-toma | 2008-12-24 10:13 | Comments(0)

マラソン

a0036693_1948396.jpg

山陽女子ロードレースの日でした。
テレビを見ながら 現在どの辺りを走っているか確認して
一番近い大元駅へと自転車を走らせます。

すでに大勢の人が新聞社の旗を手に、ランナーを待っていました。
昨年は私も頂いたのですが、今年はちょっと遅かったみたい。

強い北風を背に受けながら、待つこと15分くらい?
はたとお隣を見ると、どこかで見たようなお顔が!
絵手紙仲間のS子さんです。
こんな時は、一人より二人の方がいいですね。

見事な走りっぷりのトップグループから後続のランナーへと応援が続きます。
中盤あたりからの選手は、ブレーキがかかり苦しそう。
フルマラソンて大変だぁと、二人で妙に感心しきりです。

中にはにこにこ笑顔で、応援団に手を振って応えている選手もいるんですよね。
清々しくて、ひと際目だっていました。

岡山でこんな大きな大会があるなんて、すばらしい!
と、昨年、応援で出会った方が話しておられました。
来年も応援に行きますよ。

待機していた救急車とランナーの速写をしたのに、帰る際中落としてしまったみたいです。
[PR]
by poco-toma | 2008-12-23 20:14 | | Comments(2)