岡山から発信  


by とまと
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お食事会

福岡神社の後 食事に行ったのは某家
手の込んだ、美味しいお料理を堪能しました。
年間通し、人数限定で受け入れているとのことです。
a0036693_17384326.jpg

来年まで予約でいっぱいなんですって。
a0036693_17391728.jpg

何でもいいから一つ、得意技があるといいですね。

肝心の絵は、小さな社が並んで建っていたところを描いてみました。
久しぶりの全紙、もっと描かなきゃだめね。
a0036693_17422734.jpg

[PR]
Commented by 讃岐の夢心(むしん) at 2010-05-14 23:21 x
ワァーいいなー。全紙ですか。すごいです。
こんなの見ると描きたくなります。
墨だけで白と黒の世界ですね。

教室の仲間と行ったのかな。そして食事会。
これまたいいですねー。器も凝ってます。
Commented by らんらん at 2010-05-15 05:15 x
おいしそう~

女子受けしそうなご飯ですね~。

神社の絵もスゴイィィィ

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
Commented by さざ波moo at 2010-05-15 12:20 x
 全紙に描く絵って、ハガキと違い、気宇壮大の気分でしょうね。
ハガキには、小さな面積にポイントを絞って堂々と描く面白さがあり、
全紙には、バランスを考えながら自在に描く開放感が楽しめそうです。

 いつか全紙に描いてみたいと紙を買ってるのに、ハガキも描かぬおサボりで
もう、手が化石になってるかも知れません。とまとさんの絵を拝見していると、化石から描きたい気分が芽生えそうです。と言い乍らトドになってるmooです。
Commented by ペンパル at 2010-05-15 20:10 x
美味しそうな料理ですねぇ。
高かったでしょう?私達のは、お昼のランチをねらって行くから安いんです。
たまには、こんな豪華な料理が食べてみたいです。

水墨画の世界ですね。素晴らしい!
Commented by poco-toma at 2010-05-15 22:17
夢心さん 美味しそうでしょう?
神社、皆さんで久しぶりに大きな紙に描きました。
難しいのですが みなさん 臆せず描くのですよ。
楽しんで描いています。
Commented by poco-toma at 2010-05-15 22:19
らんらんさーん
女子受けしそうなご飯~なーるほどぉ
男性はこう言うのより もっと食べっぷりのある方がいいかもしれないわね。また描きに行きたいなぁ
Commented by poco-toma at 2010-05-15 22:21
さざ波さん こんばんは~
描いたものを写真に撮って 画面で見ると、善し悪しが良く分かりますねぇ
私も手や頭が化石になっちゃっているのかも^^;
Commented by poco-toma at 2010-05-15 22:25
ペンパルさん 食事は手の込んだ豪華版でした。
お世話してくださった方は 良く見て何が入っているか 研究しなさい~
帰ったら 真似して作るといい・・・なんてね。
私は見ても出来そうにない~ 食べることに専念していました。金額は内緒。特に夫には^^;
Commented by さざ波moo at 2010-05-15 23:55 x
> 金額は内緒。特に夫には^^;
 うわぁ〜〜、それはそれは・・・
《清水の豚胃ジャンプ》のお代かも、と怯みそうです。(゜Д゜) ...
で、やはり、私が行っても《丸亀製麺》ファンの夫には内緒だな♪ 

 しかし、マットも時季の藤の花、これも手描き・手漉きの極上和紙?
心の籠もったお料理は、目でも味わうモノだ、と、よく判りました。
Commented by とまと at 2010-05-16 13:26 x
さざ波さん こんにちは
お料理って目で味わうって 本当ですね。その場の雰囲気も大切。
お値段はたぶん 聞かれてもさほど驚くほど 高額ではないと思います。
知らされていなかったのですが 終わるころこれなら私なりにこのくらい~と思っていたら ぴったしかんかんでした^^
でもたまにはいいですよね。たまでいいです。凝りがないもので・・・だから料理がうまくないのね^^;
by poco-toma | 2010-05-14 17:45 | 神社、仏閣、 | Comments(10)