ムカゴ

a0036693_21461402.jpg
旭東公民館に行くと 被災された方が拭き掃除に使う
タオルの寄付を募っていました。

朝は少なかったのですが 帰りに見ると
沢山集まっていました。

清掃のボランティア活動は 体力的にちょっと難しい。
なにか出来ることで お役に立てればいいですね。

買い物途中 駐車場のフェンスに山いものつるが。
触れると ぽろぽろむかごが落ちて
もう十分実が入っているようでした。
すこーし 画材用に頂いてきました。


[PR]
Commented by さざ波moo at 2018-08-03 07:10 x
10数年前、暮れに山芋を余分に頂いたので、残りは後日と、
思ってフェンスの横に埋めました、そのまま忘れていたら
蔓が伸びて 毎年 ムカゴが沢山できて楽しんでいます。

料亭では季節のお印で食膳に出てきますが、こんな簡単に
できるムカゴが、ファミレスに出ないのは何故でしょう。
手間は摘み取るだけ。防虫や加温など、手間、何もなし。
多分、大量生産できないからでしょうね。

旭東公民館の被災地用タオルの募集、大きな箱を見ました。
タオルは必需品です。拭き掃除以外にも本当に重宝します。
その度合い、ペーパータオルではとても及びません。

そういえば、結婚した時、雑巾がなくて当惑しました。
タオルは荷物にあるけどピカピカの新品で、躊躇いました。
新婚でも、戦時中の節約ケチが身に染み付いてたんです。
今は、着てる服まで まるで雑巾の様相です。♪
Commented by poco-toma at 2018-08-04 17:23
さざ波さん、こんにちわ〜。山芋我が家にも古いのがあるのですが、刈ってばかりなのでむかごも録れないし、芋も笑っちゃうようなものです。でも強くて毎年出てきます。伸ばしてやるところもなくて、放ったらかしです〜。タオル、教室の皆さんにもお願いしてみます。我が家も探してみます。
by poco-toma | 2018-08-02 21:55 | 山野草 植物 | Comments(2)