コオロギ

なぜか逃げようとしません。
a0036693_01154131.jpg

どうしたんだい、君は?
a0036693_01163571.jpg

お腹が大きすぎて飛べないのかな?
[PR]
Commented by さざ波moo at 2018-09-13 11:24 x
手が柔らかくて よほど居心地がいいのでしょう。
ひょっとして、絵手紙習いに来たんじゃありません?

コオロギはいつも上から見ていましたが、同じ目線で
前から見ると、可愛い目をしてるんですね。
もう 野山は秋の佇まい、すだく虫の音に癒されます。
車の窓を開けて走っていると、虫の大合唱だったりします、
Commented by poco-toma at 2018-09-13 21:38
さざ波さん こんばんは~
手のひら以外の写真を載せようと思ったら 真っ黒でしみだらけ。自分で驚きました~
今さら^^;
コオロギの目 私もかわいいなと思いましたよ^^
「集く」 恥ずかしながら コメントで今しっかり脳に焼きつきました。
日本語って美しくて難しいですね~
Commented by さざ波moo at 2018-09-14 09:02 x
「集く」は 虫の音にも使いますが、人や鳥が群がり集まるのも
「集く」ですよね。特に 虫の音の場合、「集く」と漢字で書くと
日本語の良さが感じられて好きです。

 でも 文章で見ることは少ないし、私の場合、話す時この漢字は
脳裏になく読みだけで話してる・・。なので 「集く」と書いて、
思い直し、平仮名に直していました。こうして出番がなくて死語に
なって行くのか・・。そうはさせたくない漢字です。

 考えて見ると、新聞など 漢字があるのに平仮名で書かれている
こと多いです。その点、とまとさんの絵手紙は、添え書きに忘れていた漢字が使われていることが良くあり新鮮です。本多千晶さんの絵手紙も そういう漢字の魅力があって、殊更、心惹かれます。
Commented by poco-toma at 2018-09-15 22:53
さざ波さん ありがとうございます。絵手紙やネットを始めてから 本当に勉強させていただいています。絵手紙をしていなければ 出会いも無いし ぼーっと過ごしていたかもしれません。もっと若い時 勉強しておけばよかったとつくづく思いますが もう遅い^^。 若い時に覚えたのは忘れませんが 今頃覚えたのは 右見て左見たら忘れています。集くもしっかり頭に入れておくつもりです。と今は言っていますが^^;
また教えてくださいね。
by poco-toma | 2018-09-12 01:14 | つぶやき 日記 | Comments(4)