人気ブログランキング |

府中市上下町

上下町は江戸時代 幕府直轄の代官所が置かれ
天領として栄えた。
白壁やなまこ壁が今でも残っているが なまこ壁の様式は
決まっていないそうで 様々な形が残っている。
a0036693_22493283.jpg
まずは翁座 ここは現存している木造芝居小屋では
中国地方唯一のものだそう。

以前個人で訪れた時は 随分古めかしく汚れた感じだった。
現在は
きれいに白壁が塗りなおされていた。

また 
観光客が中を観ることができるように
整備されつつあるそう。
(いずれ有料になりそう)


団体旅行の醍醐味 中を観ることができて本当にラッキーだった。
今は 手入れがさほどされていなくて
もう少ししたら すっかりきれいになっているかもしれない
a0036693_21544130.jpg
ボランティアガイドさんの説明も 分かりやすくて
相槌を打ってばかりだ。
末広酒蔵館だったかな?
こちらは大変な数の上下人形が展示されている
a0036693_21544428.jpg
これはごく一部
a0036693_22364851.jpg
人形を作れる人は 現在ではたった一人と聞いたような。
a0036693_22364493.jpg
酒屋さんなので お酒の製造に関する資料も。
a0036693_21545394.jpg

a0036693_21545626.jpg

a0036693_21544962.jpg
建物群も古いままで魅力だが
表からだけでは分からない 上下の魅力
建物の中に入ると 古い貴重なものが展示されている。

岡山からだと尾道道を走ると1時間半~2時間で行けそう
また行って見たいロマンのまちです。
a0036693_21545947.jpg
 

by poco-toma | 2019-05-22 22:21 | お出かけ | Comments(0)